海鮮おまかせ便 近江町市場から新鮮な海の幸をお届け!
産地直送で日本海および近海の海鮮を現地スタッフの目利きによりお届けするおまかせ便!注文を受けてから仕入れるため天候や市場の相場により品数や内容が替わりますが、限界に挑戦します!
日本海、丹後、瀬戸内、下関シリーズをお届け!



海鮮おまかせ通信季節ごとの水揚げ状況をお知らせしたり、素材を美味しく召し上がっていただくための情報をお届け


取り扱いシリーズ

四国・黒潮シリーズ










海鮮を更に美味しく食べるためのこだわりグッズを公開!コンロと燻製道具専門のアールテック社製をご用意しました



.





海鮮おまかせ通信

季節ごとの水揚げ状況をお知らせしたり、素材を美味しく召し上がっていただくための情報をお届けします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[2011.6.17配信号]━
┌――┐
|\/|■海鮮おまかせ通信〜新鮮な旬の“海の幸”をご家庭にお届け!
└――┘               http://www.kaisen-omakasebin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東日本大震災後、初めてのメールマガジンとなります。


この度の東日本大震災により犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げま

すと共に、被災された皆様並びにご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

震災から3ヶ月、未だテレビの画像を見るたびに心苦しくなる思いです。



海鮮おまかせ便をご利用のお客様にも、震災後に商品の出荷で大変なご迷惑を

お掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。


3月11日に届く筈の商品が届かなかったり、出荷したにも関わらず物流が止まり

出荷した商品が全て返品されてきたりしました。

出荷元には返品の商品が山積みされ、殆どが廃棄処分になる始末でした。


3月12日以降もご注文を受けていた商品を出荷できず長い間出荷をお待ち頂いた

方も多くおられました。


その状況下、物流の問題で出荷できない旨をご理解頂き、ご協力を頂いた方々

に心より感謝を致します。

                   海鮮おまかせ便 代表 加藤秀樹



 
              
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
<INDEX>

 01: 【瀬戸内シリーズ】
    〜2011年度・牡蠣いかだ共同オーナーの募集がスタート〜
        
 02:【日本海シリーズ】
    〜金沢市・近江町市場 最新情報〜

 03:【出雲シリーズ】
    〜アジ・トビウオ・イサキが美味しい季節です〜 
 
 04:【プレゼント企画 答え合わせ】    
    〜牡蠣は栄養素を多く含むため、別名何と呼ばれるでしょうか?〜 
                   
 05:「海鮮おまかせ通信」読者 プレゼント企画 
   〜『たこ博士が蒸し上げた“関門おくとぱす(たこ)”』プレゼント〜
 
   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


======================================================================
◇【瀬戸内シリーズ】   
   〜2011年度・牡蠣いかだ共同オーナーの募集スタート〜
======================================================================

今年も6月1日より「牡蠣いかだ共同オーナー」の募集がスタートしました。

海鮮おまかせ便サイトでの募集も早や4年目となります。


牡蠣いかだレポートで報告するため何度も牡蠣いかだに足を運びましたが、

毎年のように牡蠣の成長は少しずつ違うように思います。


昨年は猛暑の影響があり、牡蠣の成長が一潮〜二潮分遅れました。

とはいえ、牡蠣の美味しさに変わりはありませんでした。


2月中旬から例年通りのプリプリ・ポッチャリした牡蠣のお目見えとなり、美味

しさも最高レベルのものになったと思います


牡蠣名人の育てる牡蠣は、地元の牡蠣好きの舌をも唸らせるものです。

火を通しても縮まない、臭みもなく、メタボでポッチャリとしているのです。

なんせ美味しい! いくらでも食べることが出来るのです。

自信を持ってお奨めします。



牡蠣オーナー制度は牡蠣いかだに吊るすワイヤー1本分のオーナーになる権利を

購入するシステムです。


1月〜3月に収穫する牡蠣は、6月〜8月に牡蠣の稚貝を牡蠣いかだに吊るします。

その作業が行われる3ヶ月間だけ、牡蠣オーナーを募集するのです。


「殻付き牡蠣コース」と「むき身牡蠣コース」からの選択が出来ます。

「殻付き牡蠣コース」では、殻付き牡蠣が約20kg(約180個〜220個)の収穫

予定で、「むき身牡蠣コース」は、むき身牡蠣が約7kgの収穫予定です。


募集月によって収穫・出荷時期は異なります。

6月募集は翌年1月16日以降、3月20日迄に収穫・出荷

7月募集は翌年2月1日以降、3月20日迄に収穫・出荷

8月募集は翌年3月1日以降、3月20日迄に収穫・出荷


お届け先は翌年のお届け日の1週間〜10日前迄に連絡すればOKです。

お届け先は2箇所まで送料は無料ですのでかなりお得です。

3箇所以上は送料・箱代・クール料金等負担必要ですのでご注意して下さい。

詳しくはホームページで確認して下さい。



利用方法としては・・・

 各種イベントに。

 ホームパーティーに。

 お知り合いと共同購入に。

 ギフト用として。

 お店の仕入れに。

   その他・・・・多く利用されています。



【牡蠣いかだ共同オーナー制度】の詳細は下記をご確認下さい。

  http://www.kaisen-omakasebin.jp/setouchi/ikada.html





======================================================================
◇【日本海シリーズ】
   〜金沢市・近江町市場 最新情報〜
======================================================================

【金沢市近江町市場 最新情報】

★“活ずわい蟹”の相場は今のところは安定です。


★“地物甘エビ”・“白ガス海老”・“白海老”・・・

★“アサリ”・“岩がき”・“万寿貝”・“あわび”・“ほたて貝”・・・

★“うに”・“赤いか”・・・


 金沢市中央卸売市場には各種・旬の海鮮食材が入荷していま〜す。

 お好みにあわせてのお取り寄せもお受けします。

 お気軽にご相談下さい。


金沢市近江町市場から直送!
  【日本海シリーズ】
     http://www.kaisen-omakasebin.jp/index_hoku.html 





先日、石川県の伝統料理である「糠漬け(へしこ)」を食べる機会がありました。

ふぐの卵巣の糠漬け、ふぐの糠漬け、サバの糠漬け、いわしの糠漬け、ニシン

の糠漬け・・・様々な糠漬けがあるのです。


食べ方を知らない私は一度に一匹丸ごと食べようとしました。

「何じゃ、こりゃ! ぶち、塩辛〜いっ! こっちが塩辛になっちまう!」



よくよく聞いてみると・・・

地元石川県では糠漬けを1〜2mmに薄切りにして酢を掛けて食べるらしいのです。

しかも1日に一切れから二切れですと!



私の研究の結果、

箸先で米粒ほどの量を取り、3mm程にスライスした胡瓜に乗せ、ポン酢を掛け

て食べるのが私に合っている事に気付きました。

はたしてこの食べ方はダメでしょうか?





======================================================================
◇【出雲シリーズ】   
   〜アジ・トビウオ・イサキが美味しい季節です〜
======================================================================

島根県の県魚といえばトビウオです!

水揚げ量が多い事と、空中を飛ぶ様子は飛躍・跳躍のイメージがあることから

島根県の県魚に指定されたそうです。


初夏になるとトビウオが恋しくなり、あっさりとしたトビウオのタタキを食べ

るまでソワソワとしてしまいます。当に今からが旬の時期。



少し面倒臭いですが、トビウオを3枚に卸し中骨等をマメに取り除きます。

1cm幅に斜切りした刺身を大葉・ミョウガ・青ネギ・ニンニクの薄切りと和えます。

ガツンと冷やしてニンニク醤油でいただきます。


ニンニクが少し重ければニンニクを外し生姜で攻めましょう。

淡白であっさりとした味覚は初夏に相応しい一品となります。



美味しいトビウオのタタキを造るポイントは・・・

トビウオは刺身用に氷詰めされている身の締まった魚を選ぶことです。

また、トビウオの身は柔らかいので、包丁は良〜く切れる包丁を使うことです。



トビウオのアラで出汁を取り、是非、吸い物にして下さい。

上品な出汁で造る吸い物は、脂も程良く堪らなく美味しいのです。



運が良ければトビウオの卵がお腹一杯に入っています。

煮付けにしても珍味です。

卵をバラシて醤油漬けにすれば、お鮨屋のあの「トビッコ」です。




島根県の卸売市場では、トビウオは主に2種類が水揚げされています。

地元で言う『大目(おおめ)』と『小目(こめ)』の2種類。


『大目(おおめ)』とはツクシトビウオ、関東では『角トビ』と呼ばれます。

『小目(こめ)』とはホソトビウオ、関東では『丸トビ』と呼ばれます。

島根県ではホソトビウオの方が水揚げは多いそうです。



九州から山陰地方まではトビウオ類を総称して『アゴ』と呼びます。

『アゴ』から作られる竹輪の形をした練製品は「あご野焼き」として古くから

親しまれてきた伝統の逸品です。

アゴ野焼きを一口食べれば、凝縮された食感の中にアゴの味が口一杯に広がり

ます。神々が集う出雲地方の味が楽しめますよ。




※アジは一番脂が乗る季節です。

※イサキも丸々と太ってきた。1本釣り・活締めのイサキが狙い目です。

 霜降り造りで食べるのが一番美味しいでしょう!



日帰り漁で水揚げされる鮮魚シリーズ
  【出雲シリーズ 特選素材】

   http://www.kaisen-omakasebin.jp/izumo/tokusen.html





======================================================================
◇【プレゼント企画 2月14日発表 答え合わせ】    
  〜牡蠣は栄養素を多く含むため、別名何と呼ばれるでしょうか?〜
====================================================================== 

【問題】
  牡蠣は栄養素を多く含むため、別名何と呼ばれるでしょうか? 


【下記の中から1つ選択】

@ 海の怪物

A 海のプリンちゃん

B 海のサプリ
 
C 海のミルク

D 海のビタミン


答え : C


有効回答者数 326名

@0% A0% B1%以下 C約99% D1%以下

正解率は  約99%でした。


※今回も問題がかなり簡単でしたね。





======================================================================
◇「海鮮おまかせ通信」読者
 〜『たこ博士が蒸し上げた“関門おくとぱす(たこ)”』プレゼント!〜
======================================================================
 
下関市唐戸市場直送!
  『たこ博士が蒸し上げた“関門おくとぱす(たこ)”』をプレゼント!
   
   ■商品   下関市唐戸市場直送! 
         『たこ博士が蒸し上げた“関門おくとぱす(たこ)”1杯』
           
   ■期間   6月17日(金)〜7月3日(日)

   ■当選者  1名様

   ■発表   7月5日(火) サイト上



  【応募フォーム】はこちら

    メルマガ読者の方は期間前にも受付けています。

        http://www.kaisen-omakasebin.jp/pre.html

        当選するポイントを参考にお申し込み下さい。
    



  ★前回プレゼント当選者  2月14日締め切り
   
      広島県江田島の牡蠣名人が育てた『むき身牡蠣 500g』 5名様

       (牡蠣いかだ共同オーナーの牡蠣をプレゼント)
        

        M・奥山 様 (神奈川県)

        K・田辺 様 (東京都)

        A・早川 様 (福岡県)

        N・山田 様 (長崎県)

        S・宅谷 様 (広島県)        


     ご感想をいただきました。

       http://www.kaisen-omakasebin.jp/voice/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■◇■海鮮おまかせ通信の解除、アドレスの変更は下記URLからお願いします。
   >> http://www.kaisen-omakasebin.jp/mm.html

 ■◇■記事の内容、弊社サービス、その他お問い合わせ先は
   >> mailto:umai@kaisen-omakasebin.jp

 発行責任者:加藤秀樹
 発行元: 海鮮おまかせ便
      〒730-0845 広島市中区舟入川口町21-7エフォートシステムビル3F
      Tel: 082-294-3618    FAX: 082-555-7751
      mail: umai@kaisen-omakasebin.jp
      URL: http://www.kaisen-omakasebin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







▲ページトップへ


お支払い方法について

銀行振込、ネットバンキング、代金引換がご利用いただけます。いずれも料金前払いシステムとなっております。(代金引換は商品お届け時)なお、振込手数料はお客様のご負担となります。

送料について

現地から直送するため、送料は商品ごとに異なります。ショッピングカート内で送料を自動計算することが難しく、ご注文後、確認メールをお送りする際に総合金額をご案内させていただきます。なお、送料はお買い物ガイドページでご確認いただけます。
ご注文から配送について

海鮮おまかせ便サイトで取り扱っている商材は各産地にあがる新鮮な海の幸です。注文を受けてから仕入れるため、余裕をもって配達希望日をご指定ください。また、天候や市場の相場により品数や内容が替わることがあります。シーズンにあわせてお届け可能な海の幸をサイトトップのニュース欄で告知してまいりますので、ご注文の際、ご確認ください。宅配便はクール便にて、現地から直送いたします。
個人情報の取り扱いについて

お客様とのやり取りの中で得た個人情報は法律によって要求された場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

運営会社について

海鮮おまかせ便
〒730-0845
広島市中区舟入川口町21-7
エフォートシステムビル3F
Tel:082-294-3618
mail:umai@kaisen-omakasebin.jp
http://www.kaisen-omakasebin.jp

Copyright (c) 2006. Kaisen Omakasebin. All Rights Reserved