海鮮おまかせ便 近江町市場から新鮮な海の幸をお届け!
産地直送で日本海および近海の海鮮を現地スタッフの目利きによりお届けするおまかせ便!注文を受けてから仕入れるため天候や市場の相場により品数や内容が替わりますが、限界に挑戦します!
日本海、丹後、瀬戸内、下関シリーズをお届け!



海鮮おまかせ通信季節ごとの水揚げ状況をお知らせしたり、素材を美味しく召し上がっていただくための情報をお届け


取り扱いシリーズ




海鮮を更に美味しく食べるためのこだわりグッズを公開!コンロと燻製道具専門のアールテック社製をご用意しました



.





海鮮おまかせ通信

季節ごとの水揚げ状況をお知らせしたり、素材を美味しく召し上がっていただくための情報をお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[2008.10.4配信号]━
┌――┐
|\/|■海鮮おまかせ通信〜新鮮な旬の“海の幸”をご家庭にお届け!
└――┘               http://www.kaisen-omakasebin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
食欲の秋がやって来ました。

そろそろ、新米が届く季節ですね。

「美味しい新米が届いたら、まずは“にぎり寿司”!」

これが我が家の毎年の行事です。
  



美味しいご飯の炊き方は・・・・


・玄米を購入し、必要に応じ精米する。

・精米したてのお米を壊さないようサッと水でかき混ぜるように洗う。
 (洗いすぎるとお米の風味が落ちてしまう。)

・お米を炊く前に、最低でも水に30分程度浸すことが重要!
 (美味しいお米の実力を引き出すには、この過程は必須)

・お米を炊く水はミネラルウオーターをお薦めする。
 (お米を洗うときから使用する方が良い。)

・炊飯器でも良いが、無水鍋や土鍋で炊く。
 (炊き時間の管理はしっかりと。おこげもお好みに合わせてどうぞ。)

・炊き上がったら、しゃもじで底から切るように混ぜ空気を入れてやる。




炊き上がったピカピカでホクホクの新米で、
  

旬の「いくら丼」

ルイベといくらを山盛り盛った「親子丼」

日本海の新鮮な魚介類を山盛り乗せた「海鮮丼」

・・・・・・・

・・・・・・・


ガッツリと食べたいものですね。


                 海鮮おまかせ便 代表 加藤秀樹




  金沢市近江町市場から直送


     「海鮮丼おまかせ大盛セット」
       http://www.kaisen-omakasebin.jp/set/donburi.html

     「極上いくら 1箱(500g)」
       http://www.kaisen-omakasebin.jp/set/season.html#ikura

 
            は、お薦めのお得なセットです。

   

                  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 <INDEX>
         
 01:【日本海シリーズ】
     気になる!アンケート結果
      〜あなたは“極上いくら”でどんな料理を作りますか?〜
     

 02:【下関シリーズ】
     “天然とらふぐ”のシーズンが始まりました
   
      
 03:【アールテック・サービス おすすめグッズ】
     新発売! “鍛冶屋さんのこだわり調理用鉄板”
      
                         
 04:「海鮮おまかせ通信」読者プレゼント企画
     秋の夜長に“海鮮にあうお酒”プレゼント企画!
      元祖・金持本舗直送
      “広島銘酒 純米酒“金持酒””を1名様にプレゼント!
           10月7日(火)〜10月19日(日)
    
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



======================================================================
◇【日本海シリーズ】
   気になる! アンケート結果
    〜あなたは“極上いくら”でどんな料理を作りますか?〜
======================================================================

前回のプレゼント企画でアンケートを行いました。


「あなたは“極上いくら”でどんな料理を作りますか?」


          との問いに、
   
    答えていただいた方は266名でした。



【アンケート結果】

 1位 : いくら丼                 134名

 2位 : 海鮮丼                   17名

 3位 : 手巻き寿司                 16名

 4位 : いくらパスタ                15名

 5位 : ちらし寿司                 13名

 6位 : いくらと鮭の親子丼             10名

 7位 : そのまま食べる                7名

 7位 : 軍艦巻き                   7名

 9位 : 海鮮サラダ                  5名

 9位 : 大根おろしとあえる              5名



    断トツで“いくら丼”に人気がありました。



11位 : いくら茶漬け                 3名

11位 : 腹子めし(はらこめし)            3名
       宮城名産 鮭の炊き込みご飯にいくらをのせる 

11位 : いくら雑炊                  3名

12位 : カナッペ                   2名

12位 : いくらのサンドイッチ             2名

12位 : いくら入り生春巻き              2名

12位 : いくらおにぎり                2名

12位 : いくらチャーハン               2名

12位 : いくら入り酢の物               2名

12位 : 煮大根のいくら添え              2名      


      その他                   14名


その他の回答の方が独創的なものが多かったようです。


参考に

・いくら冷麺 ・いくらオムレツ ・いかといくら合え 

・自己流いくら入りイカの塩辛 ・新潟名産のっぺい汁にいくらを入れる

・クレープで巻いて食べる ・ サーモンカルパッチョの飾りつけ

・出し巻き卵いくら乗せ ・ホイル焼きのいくら乗せ

・ザルそばのめんつゆにいくらを入れる ・いくらの海苔巻き餅

・茹で卵にサーモンを巻きいくらを乗せる。

・蒲鉾に切れ目を入れ大葉といくらを乗せる。

・ベーコンの中に入れて少し火を通し、そば粉の中に入れ油で揚げる。


細かくレシピを紹介いただいた方もあり感謝しています。
機会があれば、サイトでも紹介いたします。

  

  あなたは、“極上いくら”を使い、どんな料理をしますか!




金沢市近江町市場直送

  極上いくら 1箱(500g入り)が断然お得!

    http://www.kaisen-omakasebin.jp/set/season.html#ikura




======================================================================
◇【下関シリーズ】 
   “天然とらふぐ”の季節が始まりました
======================================================================
 
“天然とらふぐ”の旬は、秋のお彼岸から春のお彼岸までと言われています。


平成20年9月26日(金)午前3時20分。

下関市南風泊(はえどまり)市場では“天然とらふぐ”の初競りが行なわれま

した。

下関市南風泊(はえどまり)市場では「袋競り」と呼ばれる伝統の「競り」が

行なわれています。

「え〜か! え〜か!」の掛け声と共に、筒状の袋の中で買い手がセリ人に

指の合図で値段を伝える、独特の競りの方法です。



今年の気になる“天然とらふぐ”の価格ですが、海水温暖化と原油高騰の影響

で、昨年よりも高めでした。


最高値で1kg 1万6千円と昨年比6千円高でした。


“天然とらふぐ”の季節も始まったばかり、是非一度、本場!下関のふぐを

お取り寄せし、じっくりと味わって下さい。



本場!下関唐戸魚市場仲卸業者から直送するなら

  【海鮮おまかせ便 下関シリーズ】が、安心・安全、断然お得!

      http://www.kaisen-omakasebin.jp/shimonoseki/index.html





======================================================================
◇【アールテック・サービス おすすめグッズ】
   新発売 “鍛冶屋さんのこだわり調理用鉄板”
======================================================================

兵庫県三木市といえば金物の町。

伝統ある三木金物の品質・性能の高さは全国でも高く評価されています。


この度、

“三木市の鍛冶屋さんが作ったこだわりの調理用厚板鉄板”

に巡り合い、その品質の良さに惚れこみ、発売に至りました。



鉄板の厚さがなんと6mmと家庭用鉄板とすればかなり厚手のものです。

そのため調理温度が高く、保温性に優れています。

家庭でグリルレストランやお好み焼き店のようなプロの味が楽しめます。



牡蠣のニンニク焼き

海鮮焼き

ステーキ

焼肉

お好み焼き


・・・・等に最適です。




詳しくはこちら

(新発売) 【鍛冶屋さんのこだわり調理用鉄板】

    http://www.kaisen-omakasebin.jp/r-tec/kajiya_tetsupan.html   






======================================================================
◇ 「海鮮おまかせ通信」読者プレゼント企画
     元祖・金持本舗   開運祈願
       純米酒 「金持酒」を1名様にプレゼント!
======================================================================

  秋の夜長に“海鮮にあうお酒”プレゼント企画! ご応募をお待ちします。


      広島銘酒 純米酒“金持酒”を味わって下さい。

      
         島根県の金持神社で開運祈願をし、

            純金箔が入った

          日本一縁起の良いお酒です!


     広島銘酒 八幡川酒造が自信を持って製造する

            こだわりの純米酒!



八幡川酒造といえば、平成19年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞した酒蔵です。


       海鮮と共にじっくり味わって下さい。       



 元祖・金持本舗直送!

 “広島銘酒 純米酒 金持酒 1本(720ml)”を1名様にプレゼント!

      2008年10月7日(火)〜2008年10月19日(日)

        当選者発表 2008年10月21日(火)


         
  【応募フォーム】
      http://www.kaisen-omakasebin.jp/pre.html


      今回は、未成年者のご応募はお断りします。




  ★前回プレゼント当選者

      “極上いくら 1箱”

       K ・ 高橋様 (神奈川県)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■◇■海鮮おまかせ通の解除、アドレスの変更は下記URLからお願いします。
   >> http://www.kaisen-omakasebin.jp/mm.html

 ■◇■記事の内容、弊社サービス、その他お問い合わせ先は
   >> mailto:umai@kaisen-omakasebin.jp

 発行責任者:加藤秀樹
 発行元: 海鮮おまかせ便
      〒730-0845 広島市中区舟入川口町21-7エフォートシステムビル3F
      Tel:  082-294-3618    FAX: 082-555-7751
      mail: umai@kaisen-omakasebin.jp
      URL: http://www.kaisen-omakasebin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









お支払い方法について

銀行振込、ネットバンキング、代金引換がご利用いただけます。いずれも料金前払いシステムとなっております。(代金引換は商品お届け時)なお、振込手数料はお客様のご負担となります。

送料について

現地から直送するため、送料は商品ごとに異なります。ショッピングカート内で送料を自動計算することが難しく、ご注文後、確認メールをお送りする際に総合金額をご案内させていただきます。なお、送料はお買い物ガイドページでご確認いただけます。
ご注文から配送について

海鮮おまかせ便サイトで取り扱っている商材は各産地にあがる新鮮な海の幸です。注文を受けてから仕入れるため、余裕をもって配達希望日をご指定ください。また、天候や市場の相場により品数や内容が替わることがあります。シーズンにあわせてお届け可能な海の幸をサイトトップのニュース欄で告知してまいりますので、ご注文の際、ご確認ください。宅配便はクール便にて、現地から直送いたします。
個人情報の取り扱いについて

お客様とのやり取りの中で得た個人情報は法律によって要求された場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

運営会社について

海鮮おまかせ便
〒730-0845
広島市中区舟入川口町21-7
エフォートシステムビル3F
Tel:082-294-3618
mail:umai@kaisen-omakasebin.jp
http://www.kaisen-omakasebin.jp

Copyright (c) 2006. Kaisen Omakasebin. All Rights Reserved