海鮮おまかせ便 近江町市場から新鮮な海の幸をお届け!
産地直送で日本海および近海の海鮮を現地スタッフの目利きによりお届けするおまかせ便!注文を受けてから仕入れるため天候や市場の相場により品数や内容が替わりますが、限界に挑戦します!
日本海、丹後、瀬戸内、下関シリーズをお届け!



海鮮おまかせ通信季節ごとの水揚げ状況をお知らせしたり、素材を美味しく召し上がっていただくための情報をお届け


取り扱いシリーズ


.


海鮮おまかせ通信

季節ごとの水揚げ状況をお知らせしたり、素材を美味しく召し上がっていただくための情報をお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[2006.12.21配信号]━
┌――┐
|\/|■海鮮おまかせ通信〜日本海から旬な海鮮をご家庭にお届け!
└――┘               http://www.kaisen-omakasebin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早いもので、今年も残すところあと僅かとなりました。「海鮮おまかせ便」の
“日本海シリーズ(近江町市場)”からのお届けは、年内は12月24日出荷が最
終となります。冷凍の蟹を扱っていないため、お正月前の価格急騰に、現在の
セット価格では対応できないためです。ご了承下さい。
その他のシリーズは、可能な限り対応いたします。営業カレンダーでお確かめ
下さい。

なお、年末にかけて商品の配達時間がかなり遅れる場合があります。
今の時期は、配達日や配達時間は余裕をもってご注文した方が良いようです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 <INDEX>
 01:魚の無駄知識〜地元の漁師さんが語る、赤イカのお話〜
 02:天気予報の活用法
 03:Wチャンス クリスマスプレゼント当選者発表
 04:お買い得情報 〜読者特典で“ふくひれ”ゲット
 05:プレゼント企画
 06:レシピ募集
――――――――――――――――――――――――――――――――――

======================================================================
◇魚の無駄知識〜地元の漁師さんが語る、赤イカのお話〜
======================================================================

 今年の秋に、鳥取県境港に行った際、水木しげるロードを散策。ゲゲゲの鬼
太郎や妖怪たちのブロンズ像が迎えてくれた。思ったより小さいブロンズ像だ
った。鬼太郎グッズのショップが並ぶ商店街は飽きることがない。子供だけで
なく大人も充分楽しめる観光スポットである。

 この時期になると、山陰の魚市場に行くと目に飛び込んでくるのが、赤イカ。
胴回りが一升瓶よりも太く、胴の長さが80cm級のものもいる。本当に圧倒さ
れる。何度か買おうかと思ったがどうしても怖気づいてしまい、実はまだ一度
も買ったことがない。


 地元の漁師さんからでしか聞けない、赤イカのお話。

赤イカは、雄イカと雌イカが常に仲良くツガイで泳いでいるそうだ。
魚でいえば、“あいなめ”がそうである。
烏賊(イカ)漁をする漁師さんが赤イカを釣った時に、先に雌の赤イカが釣れ
れば、必ずといっていい程、追うようにして雄の赤イカが釣り上げられる。
漁師さんからみれば、非常に分かり易い獲物のようだ。
雄の赤イカはけなげにも、どこまでも愛する雌の赤イカを追って行くのである。

しかしながら、先に雄の赤イカが釣れた場合、雌の赤イカが釣れることは皆無
に等しいとのこと。
雄の赤イカが「これは罠だ!」教えているのかも知れない。
もしくは、最初から愛想を尽かされていたのだろうか。

こんな話を聞くと、我が家の事を想い、物思いに耽ってしまう。


======================================================================
◇天気予報の活用法
======================================================================

サイトに天気予報のリンクを貼りました。
 
以前、「海鮮おまかせ通信」に書きましたが、冬になると日本海の天候は荒れ
易く、漁が中止となることが多くなります。波の高さが3mを超えると漁は危険
となるため中止になるのです。
特に、小型船で底引き網漁を行なう間人漁港の漁船は、漁場まで行ってもすぐ
に引き返してくることはザラです。
間人漁港では、11月6日に地物ずわい蟹漁が解禁になってから、漁が満足にで
きたのは、数日ではないでしょうか(今週は良さそうですが)。今年は天候が
悪く、漁が出来る日が続かないため、値段も下がりません。お目当ての間人蟹
を手に入れるのに、約1ヶ月も待ちました。

丹後シリーズだけでなく日本海シリーズもそうですが、海の荒れた時は市場に
商品が並ばないことがありますので、上手に購入するには天気予報を少し参考
にした方が良いでしょう。
各地域の天気予報と波の高さ予報を参考にして、上手にご注文して下さい。

近江町市場はスケールが違うので、そこまで神経質になることもないでしょう。



======================================================================
◇Wチャンス クリスマスプレゼント 当選者発表
======================================================================

大変多くの方にご応募頂きましてありがとうございます。
クリスマスプレゼントは、21日の午前0時に締め切りました。 

皆様にご応募頂いた中の、メッセージは全て読ませて頂きました。

サイトを本当に良く読んでコメントを頂いた方・心底、プレゼントの商品が
“食べたーい”と望んでいる方・今年の最後の運試しにされている方・今後
のサイト運営に励ましのお言葉を頂いた方等など、様々でした。本当に、感
謝しています。

出来ることなら、皆さまに当たって欲しいのですがそうもいきません。

応募頂いた方は自動的に、番号が割り当てられています。
今回の当選者は、締め切り後、無作為に番号を抽出させて頂きました。


クリスマスプレゼント当選者
 海鮮おふたり様用パーティーおまかせセット 1名様

 おめでとうございます

  当選者  N・S 様 (男性) 40歳代  埼玉県

  
当選者には、海鮮おまかせ通信の発信の際に、同時に当選メールを送ります。
万が一、同じイニシャルの方でも、当選メールが届かなければ当選ではありま
せん。
 

今回当選されていない方は、お年玉プレゼントの権利があります。
次は、12月28日の発表を楽しみにお待ち下さい。


「海鮮おまかせ通信」読者の方に、定期的にプレゼント企画を行なう様に
頑張ります。是非、応援して下さい。


======================================================================
◇お買得情報〜“ふくひれ”プレゼント
======================================================================
読者の方だけの特典です。

福を呼ぶ“とらふく”を是非味わって下さい。
 http://www.kaisen-omakasebin.jp/shimonoseki/index.html

12月27日までに、下関シリーズの“とらふく”と名の付くセットをご注文
される方全員に、“ふくひれ”を1パック(7〜8枚入り)プレゼント。

ご注文の際、備考欄に次のキーワードをご記入下さい。 
   キーワード 「ふくひれゲット」
   
 

======================================================================
◇プレゼント企画
======================================================================
新春のプレゼント企画を計画中です。


新しい商品を1種類増やすことを検討中です。
どうしても紹介したい逸品です。
「身近にあって、送料まで払って買えない」
「チョッと高いんじゃないの」
という声が聞こえて来そうです。

でも、秘伝の技法で作ったそれがとっても美味しいのです。

「たかが**、されど**」

次のプレゼントはそれかな?

お楽しみに!!



 
======================================================================
◇レシピ案随時募集!
======================================================================

 海鮮おまかせ便サイトでは、あなたのレシピを随時募集しています。
 海鮮おまかせ便で届いた食材を使ったレシピをぜひお送り下さい!
 レシピ案採用者には、ささやかなプレゼントをご用意しております。(^.^)

 ◎海鮮おまかせ便サイトをご利用になった食材なら何でもOK!
  和・洋・中 ジャンルは問いません。
  ただし、コンテストではありませんが、他媒体へ応募・掲載されたレシピ
  の応募はご遠慮下さい。

 ◎応募方法
  メールで下記情報を明記の上、写真と共にお送り下さい。
  メール送付先:umai@kaisen-omakasebin.jp




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■◇■海鮮おまかせ通の解除、アドレスの変更は下記URLからお願いします。
   >> http://www.kaisen-omakasebin.jp/mm.html

 ■◇■記事の内容、弊社サービス、その他お問い合わせ先は
   >> mailto:umai@kaisen-omakasebin.jp

 発行責任者:加藤秀樹
 発行元:  海鮮おまかせ便
       〒730-0845 広島市中区舟入川口町21-7エフォートシステムビル3F
       Tel:  082-294-3618
       mail: umai@kaisen-omakasebin.jp
       URL: http://www.kaisen-omakasebin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






お支払い方法について

銀行振込、ネットバンキング、代金引換がご利用いただけます。いずれも料金前払いシステムとなっております。(代金引換は商品お届け時)なお、振込手数料はお客様のご負担となります。

送料について

現地から直送するため、送料は商品ごとに異なります。ショッピングカート内で送料を自動計算することが難しく、ご注文後、確認メールをお送りする際に総合金額をご案内させていただきます。なお、送料はお買い物ガイドページでご確認いただけます。
ご注文から配送について

海鮮おまかせ便サイトで取り扱っている商材は各産地にあがる新鮮な海の幸です。注文を受けてから仕入れるため、余裕をもって配達希望日をご指定ください。また、天候や市場の相場により品数や内容が替わることがあります。シーズンにあわせてお届け可能な海の幸をサイトトップのニュース欄で告知してまいりますので、ご注文の際、ご確認ください。宅配便はクール便にて、現地から直送いたします。
個人情報の取り扱いについて

お客様とのやり取りの中で得た個人情報は法律によって要求された場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

運営会社について

海鮮おまかせ便
〒730-0845
広島市中区舟入川口町21-7
エフォートシステムビル3F
Tel:082-294-3618
mail:umai@kaisen-omakasebin.jp
http://www.kaisen-omakasebin.jp

Copyright (c) 2006. Kaisen Omakasebin. All Rights Reserved